第一級陸上特殊無線 受験


2018/6/14(木)受験

学習期間は3週間程度
買った本は2冊

勉強方法
今回は他のサイトで見た単語カードを使用してみました。
単語カード作った段階でかなりの範囲を覚えれたような
やはり書くと覚えますね。
あと毎晩でで来た所までのをパラパラめくっていると
結構定着してきます。
ちなみに、出題は過去問ばかりですね・・・
私のレベルだとこのくらいの試験が一番受けてて楽しいです
1カ月程度頑張れば受かる試験が!

ちなみに工事担任者総合種、電気通信主任(専門以外の科目合格)、
電気工事士2種、1種を既に持っている状態での受験でした。

工学の電気回路の問題2問はサービス問題に感じた。
他にもdb計算や色々計算問題も出ますが公式さえ覚えれば解けるし、電験みたいな面倒な計算はないので捨てなくて正解に思えた。
法規はただただ暗記ですね、というか過去問繰り返していれば大丈夫です。

自己採点で工学で2問、法規で1問間違えました
まあ、合格は間違いないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。